3月14日~19日、東海地方をドライブ旅行してきました。
*行程 3月14日:静岡県磐田市泊 15日:愛知県田原市泊 16日:三重県津市泊 17日:岐阜県瑞浪市泊 18日:静岡県島田市泊

*主な訪問先
掛川花鳥園 磐田市香の博物館 ヤマハ発動機コミュニケーションセンター 佐久間電力館 豊川稲荷 豊橋市自然史博物館 二川宿本陣資料館 豊橋市地下資源館 田原市博物館 天の岩屋(夫婦岩)二軒茶屋餅本店(角屋)本居宣長記念館 松浦武四郎記念館 三重県総合博物館(MieMu) 専修寺(真宗高田派本山、国宝) 鈴鹿サーキット 七宝焼アートヴィレッジ 田縣神社 大縣神社(尾張國二宮) 瑞浪市化石博物館 本田宗一郎ものづくり伝承館 新金谷駅(大井川鐵道) 旧東海道と石畳(金谷坂) 焼津さかなセンター ふじのくに地球環境史ミュージアム(静岡市) 戸田造船郷土資料博物館/駿河湾深海生物館

*自動車:日産ノート e-POWER 4WD 全行程:1,083.4Km 燃費: 19.7Km/L

掛川花鳥園では、屋外で「鷹狩り実演」も見ました。
bird

ティーン・エイジャーだったとき、この型のバイクに乗って通学しました。
YDS1

佐久間発電所は現在でも年間発電量(水力発電)は日本最大とのことです。
佐久間ダム

霊狐塚

伊良湖岬から鳥羽まで「伊勢湾フェリー」に乗りました。
ferry

小学校の遠足で来て以来の「夫婦岩」です。今見ると小さな岩ですが、伊勢神宮の近くと言うことで綱を架けて名所に仕立て上げたんでしょうね。
夫婦岩

二軒茶屋餅

伊勢の名物は赤福ですが、実はそれよりも美味しい「二軒茶屋餅」があります。その本家に行って、お茶を飲みました。 なんと、この店の創業は驚くことに足利時代の天正年間とのことです。
本家二軒茶屋餅

日本で発掘された最大の哺乳類(全長8メートル、高さ4メートル)
三重象

津市にある国宝、専修寺に行きました。真宗高田派の本山です。江戸時代には、信者が数百万の日本最大の宗教でしたが、現在では真宗は本願寺にやられてしまっていて、「高田派」と言っても知らないと言われてしまいます。
専修寺
「天下の奇祭」田県神社です。
田県神社
田縣神社のカウンター・パートの大縣神社にも行きましたが、こちらの『ご神体』は、特別な日だけのご開帳のようで、見ることができませんでした。
大県神社

浜松の「本田宗一郎ものづくり伝承館」に行ってきました。他の自動車メーカーの博物館とは違い、本田宗一郎の人間像にフォーカスを当てた展示になっています。私の41年間のサラリーマン生活は技術者として過ごしてきましたので、共感を持って見ることができました。写真は、彼の左手の傷跡を示しています。現場主義の天才技術者だったことがわかります。
本田左手

drafter

金谷坂・石畳

駿河湾は、陸地近くから急激に深くなっていて湾の出口付近では水深2,500mです。深海魚や深海蟹などの漁業が盛んです。この付近の食堂では深海生物料理を食することができるそうです。
駿河湾深海